• VR/ARのテクノロジーを活用して、キャラクターによるライブエンターテインメントを実現​

  • PRESS

  • 会社概要

    会社名

    カバー株式会社

    代表者

    代表取締役社長 谷郷 元昭

    所在地

    東京都中央区新川

    資本金

    121,994,320円(資本準備金118,994,320円)

    設立日

    2016年6月13日

    従業員数

    20名

    株主

    経営陣、AT-Ⅱ投資事業有限責任組合、みずほ成長支援第2号投資事業有限責任組合、OLM 1号投資事業有限責任組合、千葉功太郎(株式会社コロプラ元代表 取締役副社長)、Tokyo XR Startups株式会社、HTC Vive Investment Corp.、TLM1号投資事業有限責任組合、伊藤将雄(株式会社ユーザーローカル代表取締役)、國光宏尚(株式会社gumi代表取締役社長)、他個人投資家1名など

    受賞歴など

    HTC VIVE X第3期採択(日本企業として唯一)、Tokyo VR Startups第2期採択、TECH LAB PAAK第7期TechChrunch Japan賞、IVS2017 Fall Kanazawa Launch Pad第3位
  • 役員プロフィール

    谷郷 元昭

    代表取締役社長CEO

    イマジニア株式会社で株式会社サンリオと提携したゲームを担当後、携帯公式サイト事業を統括。株式会社アイスタイルでのEC事業立ち上げ、株式会社インタースパイア(現ユナイテッド)の創業に参画後、株式会社サンゼロミニッツを創業し、日本初のGPS対応スマートフォンアプリ「30min.」を主軸としたO2O事業を展開し、株式会社イードへ売却。

    福田 一行

    取締役CTO

    慶應SFC在籍時より、じげん平尾氏、GREE荒木氏とサービス開発。ソニー株式会社のテレビ局向け放送システムエンジニアを経て、ソーシャルメディアマーケティング企業、アジャイルメディア・ネットワークにCTOとして参画し、ADネットワークやソーシャルメディア分析サービスの開発を統括。ソーシャル×テレビ分野に長年取り組む。

    須田 仁之

    取締役

    イマジニア株式会社の社長秘書を経て、ソフトバンクグループにてスカパーJSAT株式会社の経営企画、ブロードメディア株式会社のIPO、Yahoo! BB事業の立ち上げを担当。オンラインゲーム企業、株式会社アエリアのCFOとしてIPOやM&Aを担当。複数のスタートアップのアドバイザーを行う。

    堤 達生

    取締役

    2011年グリー株式会社に入社し、グリーベンチャーズ及びファンド設立及び運営を担当。 グリー入社前は、株式会社シーエー・キャピタル(現サイバーエージェントベンチャーズ、サイバーエージェントFXの前身)をゼロから設立、事業責任者として立ち上げ・運営を行い、黒字化まで実現。一方で、2つのベンチャーキャピタルファンドを立ち上げ、約50億円の資金を運用する等、現在の両社の基盤を作る。 また、リクルートの事業開発室にて、複数の新規事業開発に従事。産学連携で設立したソーシャルメディアマーケティング会社の設立・運営、EC、デジタルコンテンツ、アドテクノロジー領域の新規事業企画、また米国にて、RECRUIT STRATEGIC PARTNERSを設立し、米国企業とのアライアンスによる日本での事業開発を推進。並行して、投資子会社、リクルートインキュベーションパートナーズの代表取締役として20億円の資金を運用。

    All Posts
    ×
    ×
    カバー株式会社(以下「当方」といいます。)は、会員にご登録頂いた個人情報について、その重要性を認識した上で本ポリシーにしたがって適切に管理いたします。
    
    
    
    個人情報の範囲
    hololiveでは、次の各号に該当する情報のうち、利用者個人を識別することができる情報を個人情報として扱います。
    
    1)hololiveの会員登録のための画面や商品の購入を申し込むための画面、その他の画面等に利用者が記入し、当方に提供された情報
    2)その他hololiveに関して、当方が利用者から提供を受けた情報
    
    hololiveでは、事前に利用者に通知した上で当方が収集業務を委託する会社(当方と守秘義務を締結します)を除き、当方以外の第三者が個人情報を収集することはありません。hololiveのリンク先など、当方以外の第三者が個人情報を収集するウェブサイトでは、本プライバシーポリシーは適用されず、当方では一切の義務や責任を負いかねます。それぞれのウェブサイトのプライバシーポリシーなどをご確認くださいますようお願いします。
    
    なお、hololiveにおいて公開される情報は、利用者個人が識別されない範囲に限っております。
    
    
    
    情報の収集
    ・hololiveでは、hololiveをご利用いただくのに必要な情報のほか、利用者の皆様によりhololiveを楽しく、便利に使って頂けるよう活用する目的で個人情報を収集させていただくことがあります。
    
    ・hololiveでは、キャラクターのなりきり機能のために、Appleが提供するTrueDepth API等を利用して顔の表情データを取得しますが、キャラクターへのなりきり以外の目的では使用せず、取得したデータを保存したり、第三者に共有することはありません。
    
    ・hololiveや提携企業が提供する懸賞やその他のアンケートを目的としたページまたはイベントで、個人情報をお聞きすることがあります。
    
    ・会員がhololiveにログインした場合、当該会員がどのようにサービスを利用しているのかが当方にわかるようになります。
    
    ・利用者がhololiveのサービスのページを閲覧したり利用したりする際に、IPアドレスやクッキー情報などを自動的に取得します。
    
    
    
    情報の利用と開示
    当方は、hololiveを通じて収集した個人情報を以下の目的のために利用します。
    
    ・利用者ひとり一人の利用状況や趣味嗜好に適合したサービスや広告を提供、表示するため。
    ・利用者の興味を知り新規サービスを開発するため。
    ・プレゼント企画で当選した場合に、その商品を配送するため。
    ・サイト運営上必要な告知を利用者に対して行うため
    ・統計分析の為
    
    なお、統計分析の結果については第三者に広く公開することがありますが、個々の個人情報が統計分析の結果に含まれることはありません。
    
    当方が利用者の個人情報を第三者に開示することはありません。但し以下の場合を除きます。
    
    1.利用者本人の同意がある場合
    2.利用者に製品やサービスを提供する目的で、当方からの委託を受けて業務を行う会社(当方と守秘義務契約を締結します)が情報を必要とする場合(運送業者へのお届け先情報などの開示等を指します。これらの会社が、当該業務に必要な範囲を超えて情報を利用することはできません。)
    3.裁判所、弁護士会及び警察等の公的機関から、法律に基づく正式な照会を受けた場合
    4.当方の権利、財産やサービス等を保護するために必要と認められる場合
    5.人の生命、身体および財産等に対する差し迫った危険があり、緊急の必要性がある場合
    また、提携企業がイベントなどでhololiveを通じて利用者の情報を収集・利用する場合には、都度その旨を利用者に明示し、本人の同意を得た上でhololiveから提携企業に情報を提供します。
    
    
    
    クッキーについて
    hololiveの一部では、利用者がより満足いただけるサイトに改良/変更等するために、クッキー(Cookie)を利用しています。
    
    クッキーとは、ウェブの閲覧等をした際に、ブラウザとサーバの間で送受信される小さなファイルです。利用者が、ご利用のパソコンでクッキーを受け取る設定にしている場合に、お使いのパソコンの所定の場所に保存されます。
    クッキーを使用することで、hololiveのサーバは特定のコンピュータがhololive内のどのページを訪れたか等(以下「クッキー情報」といいます。)を記録することが可能となります。ただし、利用者が、利用者自身の個人情報をhololive内に入力されない限り、利用者個人を識別することはできませんのでご安心ください。
    また、利用者がご自身でクッキーの受取を拒否する、或いは、クッキーを受け取った場合に警告を表示させるようブラウザの設定を変更することができます(詳しくはご使用のブラウザの説明をご参照下さい)。ただし、クッキーの受取を拒否された場合、hololiveのサービスの一部がご利用できなくなる場合もございます。
    
    hololiveでは、クッキーを以下の目的で使用します。
    
    ・不正な利用を確認するために使用することがあります。
    ・よりカスタマイズされたサービスを提供するにあたり、会員を確認しhololive内の登録情報にアクセスするためにクッキーを使用します(会員が登録またはログインするときに設定されます。)
    ・効果的に広告を表示するために使用することがあります。
    ・利用者数を計り、統計分析を行うために使用することがあります。
    
    
    
    アクセスログについて
    当方は、利用者の皆様がhololiveのウェブページにアクセスした際に、その情報を当方サーバにアクセスログという形で記録し一定期間保存しています。
    アクセスログに記録される内容は、アクセスされた日時、IPアドレス、使用しているブラウザの種類、クッキー情報などです。これらは当方のサーバの運用情報としてサーバの利便性の向上、サーバ管理、不正な利用に対する調査の目的で利用いたします。
    
    
    
    登録情報に関するお問い合わせ窓口
    会員登録の際などにご登録いただいた個人情報は、hololive内の所定のページにて、ご自身で随時ご変更いただけます。
    
    なお、なんらかの理由によりご自身で変更がうまくいかない場合や、ご自身の個人情報に関しては、当方へお問い合わせください。
    
    
    
    改訂
    当方は各規約、ガイドライン及び約款(以下「規約等」といいます。)を会員に対しての予告なしに改訂できるものとします。また改訂された規約等は、改訂以前、以後に関わらず全ての会員に対して適用されるものとします。改訂された規約等については、サイト上あるいは電子メールで告知されるものとします。